マンション経営をするための借入金

マンション経営は、実質利回りが高く、入居者が集まりやすい物件を購入することが成功のポイントです。

マンション経営をするための借入金

マンション経営を成功させるには

失敗しないマンション経営のためには、まずマンションの取得価格を抑えることが大切です。マンション経営は物件を高く仕入れてしまうと、努力をして満室にしても赤字になり失敗をする場合もあります。そこで、物件を安く仕入れるためには、利回りを見極める必要があります。利回りは年間の家賃収入で物件価格の何パーセントを回収できるかを示す数字です。しかし実際には、常に満室を維持することは困難ですし、リフォーム費用や税金が必要ですので、名目の利回りからこれらの経費を差し引いた利回りを算出するようにする必要があります。

またマンションを購入するために現金ではなく融資を受ける場合には、金利にも注意が必要です。マイホームの住宅ローンとは異なり、投資物件を購入するために利息は高利になりますので、その金利を支払ってもなお利益が出るかどうかを考えた上で、マンション経営を始めるべきです。人気のある地区のオシャレなマンションは需要が高いので、比較的楽に入居者が決まります。しかし、駅から遠い郊外のマンションでは入居者を集めるにも一苦労するでしょう。実質利回りの良い物件でかつ入居者が集まりやすく、住宅ローン金利を支払っても利益を確保できる物件があれば、マンション経営は成功するでしょう。