マンション経営をするための借入金

マンション経営を始めるに際して重要なのは実際に足を運んでみることで、どの部分を確認するのかを説明しています。

マンション経営をするための借入金

マンション経営を始めるにあたって

銀行金利の低下や株式の不透明性、あるいは相続対策などマンション経営を始めようと考える方は多いと思います。一般的にはマンション経営のプロであるコンサル会社あるいは信託銀行等の紹介、あるいは建築会社などの紹介でそのまま開始してしまうかたも多いと思います。しかし、人任せではやはり不安があると思います。ではマンション経営を始めるに際してポイントとなるところはどのようなものがあるでしょうか。

なんといっても大事なことはどこの場所でマンション経営を始めるかです。一般的には人気路線の人気駅とか駅に近いとかがあげられると思います。しかし、そのような場合は土地代等初期投資額が大きいものがほとんどです。ですから、人気の場所で始めればいいというものではありません。そこでどうすればよいかというとまずは運用利益を考えてみて下さい。初期費用、管理費などの維持費と想定される家賃との関係です。そこを十分吟味することが大事です。また、実際に始めようとする土地、それだけではなくその最寄駅や周辺環境を含めて何度も足を運んでみることをお勧めします。コンサルティング会社などにお任せするかたもいらっしゃいますが、最終決定権はオーナーになる方がもちろん持っています。昼夜両方行ってみなければいけません。